2014年度1次試験の合格発表を受けて統計情報のページを更新しました。

投稿日時 2014-09-10 02:12:34 | カテゴリ: お知らせ

2014年度1次試験の合格情報を統計情報のページに反映しました。

今年の特徴は、
1. 全体の合格率は23.2%とやや高め(昨年より1.5ポイント増加)
2. 財務が難化。4点の没問があるものの、科目合格率は6.1%(もっとも低い科目合格率)
3. 企業経営理論・運営管理・経済・中小は易化、財務・情報・法務は難化
特に情報は昨年がかなり優しかった分、大幅に合格率を下げてました。法務も同じくですね。

というところでしょうか。
相変わらずですが、経済と情報のブレ幅がすごいですね・・・

それにしても、受験申込者数がついに20,000人を割りました。
H23年をピークにじわじわ減ってきましてついに今年20,000人割れ。業界が盛り上がるためには、もっと増えてほしいところなのですが・・・

http://consul.pingpan.com/modules/pico/index.php?content_id=5




中小企業診断士の輪にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://consul.pingpan.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://consul.pingpan.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=31