診断士の遠吠え生活〜中小企業診断士pingpanの診断士関連ブログ〜

  • カテゴリ 合格への道 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

診断士の遠吠え生活 - 合格への道カテゴリのエントリ

2次試験当日朝。

カテゴリ : 
合格への道 » テスト関連
執筆 : 
pingpan 2011/10/23 6:45
おはようございます。

今朝はスッキリ目覚めができました。
グッスリ寝れたので、試験途中で眠くなることもないと思います。ww

さぁ、2011年最大の目標だった診断士取得。
今日が大一番。
とかく普通にいつも通りやるだけです。

いざ、出陣じゃ〜〜 (^ ^)v


にしても、今日が終われば肩の荷が下りると思いきや、仕事の山が待ってるな…
それはそれで、おそろしい (- -;;

二次試験まで10日。

カテゴリ : 
合格への道 » カウントダウン
執筆 : 
pingpan 2011/10/13 23:59
こんばんわ。

ついに本試験まであと10日なりました。
ホント、もう試験は目の前ですね。

ワタクシ的なステータスは、最終調整的な追い込み中という感じです。
勝負は、前工程(設問分析・与件把握)で決まると思っていますので、その部分を中心に、徹底的に反復練習をしております。
あとは、1日1事例解くことで、事例の感覚を忘れないことと編集練習も兼ねることで、編集力アップにも努めています。
それから、講義で教えてもらった多くのメソッドの切れ味を磨いているという感じ。

しかし、緊張してきますね。
あと10日で雌雄が決すると思うと、ホントドキドキします。
その中でいかに冷静に対処できるか。

残り10日、悔いのないように最後の追い込みをしていきたいと思います。

がんばっていきましょい (^ ^)v
10/1の1コマ目、2コマ目と10/8の1コマ目、2コマ目。
面倒くさかったので、先週と今週の授業をひとまとめに。

今日でホントにTACでの2次試験の講義が終了となりました。
先々週にレギュラー講義が終わり、先週と今週でオプション講義(別料金)として、ラスト事例?〜?までの演習をしてきました。
これが最後の演習だったので、最後くらいビシッと決めたいと意気込んでおりましたが、結果は微妙なものでした。。。
事例?くらいでしょうか、まともに点数を取れているのは。
先週の事例?は、感覚的にできた!!と思っていたら、大きくはずしていたり、今日の事例?も大事なところをうまく解答に表現できていなかったり。。。
なんかやり終えて、解説聞きながら「あぁ〜なんでできてないんだ。。。」と凹むことばかりです。
まぁ、何が課題かは見えているのですが、なかなかそこが実践の中で発揮できてないのが実情。(出来たり、できなかったりで、大事なところで重要なキーワードが使えてなかったりするんですよね。。。)

本試験まで残り2週間。
弱点を克服して、一気にごぼう抜きで合格をゲットしたいと思います。
いやぁ〜〜診断士試験、思っていた以上に強敵ですよ・・・・2次試験の壁は高いです。。。

今日の1日。

カテゴリ : 
合格への道 » 勉強中の独り言
執筆 : 
pingpan 2011/10/7 23:37
4連休1日目。

今日は、事例?強化。
H19とH21の事例?を解きました。

あとは、これまでの演習の振り返りシートのまとめ。
このまとめノートに自分の失敗をまとめたので、同じことを繰り返さないよう直前まで繰り返し見るとします。

ついでに、事例?の知識ストックもまとめました。
事例?は、事例?や?に比べて知識ストックがモノをいう部分がありますので、基本知識の再整理です。

さて、明日はホントのホントの最後の授業。
最後の演習くらいばっちり点数を取りたいものです。(^ ^)b

過去にはこんな問題も。

カテゴリ : 
合格への道 » 勉強中の独り言
執筆 : 
pingpan 2011/10/5 23:43
今日の東京は1日雨でした。

けっこう強い雨でしたので、傘差していてもビチョビチョに。
風邪引かないように気をつけねばいけませんね。
どうも、ぼちぼちインフルエンザも出ているようなので、要注意。
ここまで来たら、当日までの体調管理がトッププライオリティで、すべきことです。
せっかくの勉強を無駄にしないよう、最新の注意を払いたいと思います。

さて、現在過去問をどんどん過去にさかのぼっているのですが、今日はH17-2とH17-4をやりました。

H17-2では、何戦略?という戦略名を答えさせる問題が出ていました。
イマイチ題意がよくわからなかったのですで、地域浸透戦略とかなんか与件の言葉に戦略をくっつけて書いてみたのですが、正解はなんだったのでしょうか。
あと、H17-4は、貸借対照表や損益計算書を書かせる問題が出ていました。
そんなに難しい問題ではないのですが、ちょっとひっかけ(相当注意深く見たら気付くけど。。。)みたいな箇所があって、そこに気付かないと間違えちゃうみたいな問題でした。
まぁ、さすがに今はもうこんな問題でないのでしょうか、こうやってみるとホント今年何が出てもおかしくないですね。
何が来ても驚かないようにしておかないと!!

で、過去問は一部の事例ではH17年やH16年までは、軽くさかのぼったので、これ以上いってもあんまり意味がなさそうなので、ぼちぼちまた直近に戻りたいと思います。
最後は、直近3年くらいをもう一度確認して本番に臨むと言う感じでしょうか。

そんな感じで今日も1日お疲れ様でした。

二次試験まで20日。

カテゴリ : 
合格への道 » カウントダウン
執筆 : 
pingpan 2011/10/3 22:49
こんばんは。

すっかり涼しくなってきました。
真夏の1次試験の暑かった頃を思うと、それだけ時間も進んだんだなぁという気もいたします。

にしても、あと20日。

今日、自分の進捗状況や弱点などを鑑みて今後の勉強計画を少し見直すべくカレンダーとにらめっことしてましたが、20日ってもう全然時間ないですね。
1日1事例でもあと20事例しか解く時間がありません。
1事例あたり5個。
おぉ、まだ事例?も事例?も苦手意識が払しょくできてないし、事例?も時々大ポカしてしまうし、事例?もまだ安心できないんですけど。。。
ひぇぇーーって感じ。w

とはいえ、みんな平等に残り20日。

その中で、どれだけ底上げできるかの勝負ですね。

ま、粛々とやるべきことをやりたいと思います。

この10日間カウントダウンもあと2回。
でも、2回目をやる時は、試験当日でございます!ww

そんな日もあるさ・・・

カテゴリ : 
合格への道 » 2次筆記
執筆 : 
pingpan 2011/10/2 22:22
今日は、勉強会メンバーと疑似模試。

本番想定で1日で4事例こなしてきました。

が、イマイチなでき。
対応付けがうまくできず、難しいと思っていたらあれよあれよ時間が経って、結果出来がボロボロ。。。
やるべきことやチェックすべきことが全然できてない。

うーん、この結果ちょっとショック (- -;;

なんか全然安定しない結果に焦りを持ちつつ、ちょっと憂鬱な気分な1日となってしまいました。

今日の反省をきっちり活かさないと。

はー、疲れた。

悪い癖

カテゴリ : 
合格への道 » 2次筆記
執筆 : 
pingpan 2011/10/1 23:17
色々と演習をやって振り返る中で気付いた自分の悪い癖。

1. だから何?という視点が抜ける。「〜で口コミが広がった。」ではなく、「〜で口コミが広がり、需要拡大した。」まで書くべき。

2. 大事なキーワードでコア崩しをしてしまう。「地域コミュニティ」と書かなければいけないところを、マス目が足りなくなって「コミュニティ」と書いてしまう

3. 大事なところで余計な主観が入って大幅失点。大事故の素。

こんなところかな。

1点でももぎとるためには、1.とか2.を完ぺきに書ききれるようにしないと。。。。
3は、そもそも論外なので、やはり「与件に忠実になる」を徹底しないといけませんね。
特に、事例2の新規事業問題などでついつい主観をいれてしまうので、グッとこらえてあくまでも与件・与件・与件!!でいかねばいけません。

ふー、試験までもう数えるほど。

この癖なおさねば・・・・

勝負は前工程で決まっている。

カテゴリ : 
合格への道 » 2次筆記
執筆 : 
pingpan 2011/9/30 23:48
こんばんは。

今日で9月も終わりですね。
10月はいよいよ本番月。
泣いても笑っても、今月で一区切りです。

さて、いよいよ勉強も大詰めをむかえているわけですが、なんとなくどこで勝負が決まるのかということが見えてきました。
まさに、兵法の極意、敵を知る!ということです。

で、合格するための基本は

・聞かれたことに素直に答える
・しばりをはずさない
・与件からはずれない

なんて言われますが、これらはすべて80分の中の前半で決まります。
おそらく大半の人が80分のプロセスとして細かい違いはあれど、

1. 設問を読む
2. 与件を読む
3. 色々と考える
4. 解答を作る

というプロセスをとるかと思います。(ざっくりと書いてます。)
で、先の合格のための3つの基本を各プロセスに当てはめると

・聞かれたことに素直に答える -> 1.設問を読むできっちりとらえる
・しばりをはずさない -> 1.設問を読むできっちりとらえる
・与件からはずれない ->2.与件を読むできっちりとらえる

と、すべて前半部分のプロセスで解決します。
これらをきっちり抑えたうえで、編集やらなんやらをしていかないと、どんなにいい答えを書いても1点にもならないということは、明白です。

となると、よく予備校の先生から「与件を把握する力をアップするために・・・」「設問を把握する力をアップするために・・・」という話を耳にタコができるくらい聞いたのですが、今思うと納得のアドバイスでございました。
大きく失点しているときは与件の読み落としや設問の把握が弱かったりしているので、やはりここの強化が得点の安定には欠かせません。

設問把握と与件把握、この両輪のトレーニングは試験直前までやりたいと思います。

では、今日はそんなところで。

明日はTACのオプション講義。
いよいよ演習も最終ターンに入ります。

オプションからは、ストレート生も多年度生も一緒の授業になりますので、明日は2次本科(多年度受験生)とガチンコ勝負だ!ww

なんとなく事例1を予想してみる。

カテゴリ : 
合格への道 » 2次筆記
執筆 : 
pingpan 2011/9/29 23:29
こんばんわ。

今日はH17の事例?をやったのですが、ふと思いつきました。

今年の事例?は、ベンチャー企業が舞台ではないかと。

理由は以下の通り。

1. 当年版白書で、起業の増加を訴えており、国はベンチャー企業を増やそうという思いが強い。
2. 1の補足で今年中小で出題された中小企業憲章の基本原則にも「起業を増やす」とある。そして、問題にそれがズバリ出題。
3. ベンチャー企業はここ数年出題されていなくて直近でH17年。ぼちぼち来てもおかしくない。
4. 今年はH23年で奇数年。奇数年は、過去の奇数年と出題傾向が似ている場合が多い(多かった?)と言われている。(H17年と似る?)

という勝手な推論からベンチャー企業が舞台で、組織・人事体制をどう整備していくか?みたいな問題が出るのではないだろうかと予想。

とりあえず、H17年事例?の過去問はやっておいて損はないかな。

まぁ、今日自分がやったからそう思っただけなので、あんまり気にしないでください。ww

さて、1次試験の時の中小で中小企業憲章出題を当てたように、これも当たるといいなぁ〜〜。
のるかそるか、10/23の夜に振り返ってみたいと思います。

受験生必見の受験対策☆☆

今年の中小企業診断士試験を”確実”に合格したい受験生必見です。

合格のためのメンタルビルディングは、「心・技・体をバランスよく鍛え、試験当日に十分なパフォーマンスを発揮して合格する」という考え方に基づいた、メンタル・トレーニングを中心とした受験生向けの講座です。
ただいま無料の体験版DVDをプレゼントしています。

Facebookもどうぞ!

『中小企業診断士の輪』のFacebookページです。
ぜひ、ご参加ください!

メインメニュー

アクセスカウンタ

今日 : 559559559
昨日 : 546546546
今週 : 1489148914891489
今月 : 8324832483248324
総計 : 1696914169691416969141696914169691416969141696914
平均 : 759759759

since 2011/02/08

今後のイベント予定

予定はありません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

執筆者〜pingpan

当サイト管理人
2011年中小企業診断士試験にストレート合格。2012年4月に中小企業診断士登録。1年間の企業内診断士の活動を経て2013年4月に診断士として独立。独立診断士として活動する中でさらなる高みを目指して診断士仲間を誘い株式会社を設立。2014年10月株式会社コムラッドファームジャパン代表取締役社長兼CEOに就任。 東京商工会議所ビジネスサポートデスク(東京西)コーディネータ/エキスパートバンク登録専門家/TAC中小企業診断士講座専任講師(企業経営理論・財務会計・運営管理・経済学・2次対策を担当)など

オススメの1冊

ふぞろいな答案分析〈2〉

診断士2次試験突破に必要な1冊。2011年〜2013年の本試験の答案分析結果がまとめられた貴重な1冊です。

カレンダー

« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

最新のエントリ

カテゴリ一覧

アーカイブ

診断士関連ブログ

色んな診断士ブログが集まってます。どうぞ!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

中小企業診断士ランキング