診断士の遠吠え生活〜中小企業診断士pingpanの診断士関連ブログ〜

  • カテゴリ 診断士スキル の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

診断士の遠吠え生活 - 診断士スキルカテゴリのエントリ

こんばんは。

本日、H26年度補正予算が参院本会議で可決され成立いたしました。
これで当初の予定どおり本補正予算における各種中小企業向け対策も実行されることになりました。
診断士としては本補正予算で実施される補助金関連が気になるところでしょうか。

ものづくり補助金、創業補助金、小規模事業者持続化補助金、ふるさと名物補助金など、中小企業にとって有益な補助金の公募が順次スタートいたします。
ぜひこれから発表される情報のお見逃しがないようお気をつけくださいませ。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H4L_T00C15A2PP8000/

※最新の情報が欲しい、補助金に採択される申請書の書き方のコツが知りたいという方は、こんなメルマガもありますのでよろしければぜひご活用してみてはいかがでしょうか。
http://www.mag2.com/m/0001648661.html
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1582)
おはようございます。

ここ数日とても暑い日が続きますね。夏が苦手なワタクシにとっては辛い日々が続きます。
さて、ワタクシの顧問先の事業者さんの新商品。絶賛販路開拓中なのですが、もう少し知名度をアップさせたいということになりました。
そうなれば効果が大きいのはメディアに取り上げられること。
その中でも新聞に取り上げてもらおうということで、ただいまパブリシティを仕掛け中です。
色々なコネを使って業界紙には取り上げてもらうことが決まったのですが、やっぱり日経新聞に取り上げてもらってこそハクがつく(?)ということで、日経新聞にアプローチ中。
日経さんは、他紙に取り上げられたものは取材してくれないということで、まずは日経新聞さんへ。
とはいえ、なんのコネもないので、とりあえずどうすればいいか日経新聞の代表電話に問い合せしてみました。
取材してくれなんて問い合せ、毎日たくさんあるだろうから門前払いされるかと思いましたが、けっこう丁寧に手続きの方法を教えてもらえました。
ということで、ただいまアプローチ中。さてさて、なんの実績も無い中小企業が日経新聞に取り上げられる日は来るのでしょうか。
粘り強く挑戦してみますw 続報はまたの機会に。

それでは。

-----------------------------------------
セミナー事務局のFacebookページ&Google+ページが開設されました。
よろしければご覧下さい。セミナーの最新情報を発信しています☆☆
https://www.facebook.com/cfjseminar
https://plus.google.com/103111350638870806466/

一流アーティストのトレーナーが直伝☆☆ワンランク上の講師に脱皮する!
『聴き手を惹きこむ話し方&立ち居振る舞い』セミナー

日時:2014年7月23日(水) 19:00スタート(※終了後に希望者にて懇親会を実施)
場所:文京シビックホール会議室1(東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅 徒歩1分)
参加費:5,000円
講師:中西 健太郎氏(ボーカルトレーナー・ボーカルディレクター)

お申込・詳細は、以下URLより。
http://kokucheese.com/event/index/183275/

人を惹きつけるオーラは、自分で作り出すことができます。
聴衆を惹きつける診断士になる瞬間をぜひご自身でご体験下さい。

主催:コムラッドファームセミナー事務局
-----------------------------------------
こんばんは。

ワタクシが住んでいる千代田区では地域振興の一環として「スタンプカード事業」が行われています。
各家庭に千代田区内のお店で使えるスタンプカードが配布され、スタンプが全部たまると500円の金券として使えます。
こんなやつです↓


500円でスタンプが1つ押され、10個たまると500円の金券になるので、まぁまぁな還元率ではないでしょうか。
しかも千代田区内のいろんなお店で使えます。
飲食店、スーパー、商店街、本屋、病院、美容院、旅行会社などなど。
セブンイレブンでも使えるのですぐたまりそうな気がします。

18歳-65歳未満は1名5枚、18歳未満65歳以上は1人10枚もらえるので、我が家は2人で10枚送られてきました。
ということで、全部で5000円分の金券になりますので、ありがたく使わせていただきます。
唯一の難点は、いつもお店で出し忘れるということくらいでしょうか…> <
まだスタンプ1つしか押してもらえてないし。。。

地域振興の取組、各地域で色々とやっているのですね!

それでは。

-----------------------------------------
申込続々増加中 (^ ^)b 早割終了まで残り1日☆☆

〜ちょっとしたしぐさや視線を変えるだけで、あなたの周りに輝きが生まれます!〜

一流アーティストのトレーナーが直伝☆☆ワンランク上の講師に脱皮する!
『聴き手を惹きこむ話し方&立ち居振る舞い』セミナー

日時:2014年7月23日(水) 19:00スタート(※終了後に希望者にて懇親会を実施)
場所:文京シビックホール会議室1(東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅 徒歩1分)
参加費:5,000円 (7月10日までにお申込の方は、10%OFFの4,500円)
※ジワジワ参加者が増えてきましたので、早割期限を7月10日に延長しました。
※セミナーの内容にご満足いただけなかった場合は、参加費を全額返金いたします。

お申込・詳細は、以下URLより。
http://kokucheese.com/event/index/183275/

人を惹きつけるオーラは、自分で作り出すことができます。
聴衆を惹きつける診断士になる瞬間をぜひご自身でご体験下さい。
-----------------------------------------

自分の時間を見つめ直す

カテゴリ : 
診断士スキル » マインド
執筆 : 
pingpan 2014/4/16 8:26
おはようございます。

スケジュール管理は、Googleカレンダーとアナログ手帳の両方を使ってやっています。
予定はGoogleカレンダーで管理して、日々のタスクは手帳(高橋手帳)で管理という使い分け。
その手帳には、1日の行動の予定を時間単位で書いているのですが、これまで予定だけを書いていましたが、4月から実績も書くようにしてみました。
実績は、ざっくりと「収益時間」「非収益時間」「営業活動」「その他」の4つに分けて管理しています。
「収益時間」は、まさにお金が生まれる仕事をしている時間。
「非収益時間」は、直接的にお金を生まないけど、何かしら仕事に関わることをしている時間。(事務処理、資料作成など。)
「営業活動」は、直接的にお金は生まないけど、お客様先を訪問して営業活動をしている時間。(今後収益時間につながるかもしれない時間)
「その他」は、休憩・移動・食事等、仕事とは無関係な時間。

この4つに分けて、自分が1日どれに時間を使ったのかを分かるようにしています。
理想は「収益時間」に一番を時間を使い、次に「営業活動」をうまくはさんで、それ以外の時間はできるだけ効率的にできている状態でしょうか。
まだまだ理想とはほど遠いですが、自分の時間の使い方をしっかりと見つめ直すには、今のところいい方法だと思っています。

ポイントは、継続できなきゃ意味が無いので、あんまり厳密に管理し過ぎないこと。
ざっくりと1時間単位で管理するくらいが、簡単にできてオススメです。

もっともっと「収益時間」を増やしていかないといけませんね ^ ^

では、今日も1日がんばっていきましょう!

それでは。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (831)

交渉力。

カテゴリ : 
診断士スキル » 営業力
執筆 : 
pingpan 2014/3/21 22:39
こんばんは。

独立診断士として最も大事なものは何か。
最近色々と考えていたのですが、昔のノートを見返してみて「交渉力」という結論に落ち着きました。
というか、昔のノートに「交渉力」の大切さをとあるセミナーで聞いてせつせつと書き残してました。。。すっかり忘れてたけど > <

独立診断士が儲かっていくためには、仕事を増やすことよりも単価をあげることの方が重要です。
というのは、どっちが難しいかというと単価を上げる方が難しいから。
ですから、それなりに活動していくと必ずどこかで単価の壁にぶちあたります。
単価をあげなければこれ以上は儲からない・・・っと。

これをやぶるために大事なものが「交渉力」ということです。
「交渉力」というとピンとこないかもしれませんが、もっと簡単な言葉で言えば「価格の決定権」ということ。
つまり、「交渉力」を持ち続けられる人は儲かり、そうでない人は儲からない。
当たり前のことですが、まぁそういうことですね。

たとえば、雑誌の執筆はギャラが安いですが、これはこちら側に交渉力がないからです。
それはそうでしょう、なぜなら書き手が多いから。
書き手が多いので、交渉力は相手側つまり出版社の方が上になってしまいます。
ワタクシ自身もとある仕事で報酬の按分は「4:6」でと言われ、それを飲まざるえなかったのですが、立場的に相手の方が交渉力が上だったので仕方のないことでした。

こうした状況を逆転できるようになるためには、「交渉力」を持ち続けられる仕組みを持つ必要があります。
相手の交渉力をゼロにし、自分の交渉力を守る仕組みを作る。
そして、「利益の源泉」である「交渉力」をつけていく。

これが自分自身にとってこれからの重点課題でございます。

それにむけて色々とやっていくわけですが、具体的な話は自分がうまくできるようになった時にまた書きたいと思います。
まずは行動のマインドとしてしっかりとセットしておかないと。

キーワードはこれですね。
----------------------------------
利益の源泉 = 交渉力 = 価格の決定権
----------------------------------

それでは。

弁理士さんとの連携。

カテゴリ : 
診断士スキル » 営業力
執筆 : 
pingpan 2014/3/12 9:00
おはようございます。

最近、弁理士事務所からの紹介でお仕事の依頼をいただいています。
もともと診断士仲間からの紹介で弁理士事務所とつながったのですが、その後一緒に仕事をさせていただく中で関係作りをし、今では小さなことから大きなことまで診断士が関わるような内容のご相談を投げてもらえるようになりました。
もちろんその相談の中には情報提供だけで終わる場合もありますが、その後の仕事につながる場合も多いです。
来週、弁理士事務所のクライアントさんと引き合わせていただき、新規案件の打ち合わせをしてきます。

こんな感じでやはり士業の仕事は士業からの紹介も多いです。
とくにクライアントを紹介する場合は紹介者責任がついてくるので、知らない人を紹介することはありません。
ワタクシ自身も紹介者になることがありますが、信頼のおけるメンバーとなると限られるため、紹介する人も限定されてきます。
ということを考えると、紹介してくれる人の限定されたメンバーになれば自然と仕事が集まってくるということですね。

もちろん最初からそのような関係が作れるわけではありませんので、何か少しでもつながれるきっかけをつかんだら、小さなことでもいいのでコツコツと結果を出していくことが何より重要ということです。

それでは。
おはようございます。

3月になりました。
独立1年目の最後の1か月。1年目をしっかり締めくくれるよう、もうひとがんばりな1か月になりそうです。
4月になったら2年目に突入。時間が経つのは早いですね・・・

さて、年度末が近付きH25年度補正予算にからむ補助金の公募が続々スタートしています。

主なところでは、
新ものづくり補助金(募集期間:2月17日から5月14日まで)
創業補助金(募集期間:2月28日から6月30日まで)
パッケージ型海外展開支援事業(募集期間:2月3日から3月31日まで)
などなど

それぞれ公募最終締切まで少し時間がありますが、途中で1次締切・2次締切等が用意されています。
都度審査が行われて採択事業者が決まりますので、後になればなるほど残り予算の制約で競争率が激しくなる傾向があります。

実際、先日発表されたH24年補正の創業補助金の採択結果では、最初の頃は7割を超えた採択率が、最終では約27.2%まで低下していました。
駆け込み需要で応募者が増えたのと、予算制約で採択数が抑えられたため採択率が大幅に下がったものとみられます。

以上の点からも、補助金獲得を狙うなら早めの提出がよろしいかと思いますので、診断士として補助金採択をサポートする方も早目の準備をクライアント企業様に勧めてみてはいかがでしょうか。

それでは。

ロゴ☆☆

カテゴリ : 
診断士スキル » マーケティング
執筆 : 
pingpan 2014/2/18 13:00
こんにちは。

今、ある企業のブランド戦略の構築のため、デザイナーに外注して新規事業のブランドロゴを作成しています。

これまで、ワタクシ自身の活動の中で色んなロゴを作ったり作ってもらったりしてきましたが、ロゴを決めるというのはとても難しいですね。
自分で作るとイメージしたいものはできるのですが、なにぶんセンスがよくないので色合いとか見た目の綺麗さが出せません。
一方で、デザイナーさんにお願いすると、見た目の綺麗さはとてもいいのですが、バチッと自分の好みと一致するものがあれば、まったくもって「??」のようなロゴがでてくることもあり、当たり外れがとても大きいです。

いまお願いしているデザイナーさんは、先日1回目のブランドロゴ提案の際に、「俺の作ったの最高!」みたいな感じで提示してきて、個人的には「うーん・・・」という感じで、それを伝えるのにひと苦労しました。
こちらもキッチリとしたイメージがあるわけではないので、お互いフワフワした感じでやり取りしているので、どうしても難しくなるのはわかるのですが。。。
ただ、そのデザイナーさんは「これの何がいけないのかわからない!」って感じで黙りこくってしまって、色々とやり取りコストがかかってしまいました・・・ ^ ^;;
まぁ、次の提案の時にはいい感じのものが出てくることを期待しています。

さらにワタクシ自身が今後提供していく予定のサービスロゴも現在作成中。
これも今外注先に出しているのですが、どんなものがでてくるか楽しみです。

ロゴってできあがるとなんとなくテンションが上がりますよね。
専属で色んなロゴとかブランドデザインを作ってくれる人いないかなぁー。

それでは。
おはようございます。

仕事の中で資料をスキャンしてPDFにすることはよくあります。
スキャナーさえあればガシガシ取り込んでいけるのですが、一通り取り込んだ後に複数のPDFをまとめて1つにしたり、不要なページを削除したりしたいなと思うことも。
また、複数ページを取り込むときにたまたま1ページ飛んでいたりすると、あぁぁぁ取り込みのやり直しか・・・なんていうことも起きえます。
そんなときに、1ページだけあとで差しこむことができれば助かりますよね。

こんなときに役立つ無料ツールが以下のツール。
「PDF24 Editor」
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/130423/n1304231.html

ワタクシもPDFに対して色々と編集したいと思う場面に出くわし、実際に使ってみたのですが、とてもわかりやすくて使い勝手もよくおすすめできるツールでした。
複数のPDFを1つのPDFに結合するのも簡単、あとで取り込んだPDFを1ページだけページ途中に差し込むことも簡単にできます。
もちろんPDFから不要なページを削除することもできます。

なかなか高度な編集ができるので重宝して使っています。

家のスキャナーは家庭用のためページ数が多いと2回に分けてPDF化せざる得ません。
そんな時もこのツールがあれば、2回に分けたPDFをさくっと1つに結合できるので便利です。

知っていると何かと役立つこともありますので、興味ある方はぜひチェックしてみてくださいませ。

それでは。

H25年度補正予算の見通し

カテゴリ : 
診断士スキル » 施策関連
執筆 : 
pingpan 2014/2/6 9:00
おはようございます。

H25年度補正予算が2月4日に衆議院を通過しました。
参議院の審議を経て、今日の午後にも与党などの賛成多数で成立する見通しのようです。
H25年度補正予算では、中小企業対策としては昨年から続く「ものづくり補助金」や「創業補助金」などが行われます。
詳しくは以下をご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/24fyHosei/14012125PRALL.pdf

H25年度の補正予算ですから年度内に何かしら動くことは間違いありません。
H24年度のものづくり補助金は、昨年の今くらいに事務局の募集がかかって、3月15日から実際の補助金公募が行われました。
と考えると、今回の補正予算についても間もなく募集が始まるでしょう。
申請したいと考えているところは、そろそろ準備しておいた方がよさそうですね。
補正予算のばらまきについては賛否両論ありますが、診断士としては税金がきっちりと有効に使われるように、補助金をうまく活用して中小企業者の経営発展に役立てていきたいと思うところです。

それでは。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1306)

受験生必見の受験対策☆☆

今年の中小企業診断士試験を”確実”に合格したい受験生必見です。

合格のためのメンタルビルディングは、「心・技・体をバランスよく鍛え、試験当日に十分なパフォーマンスを発揮して合格する」という考え方に基づいた、メンタル・トレーニングを中心とした受験生向けの講座です。
ただいま無料の体験版DVDをプレゼントしています。

Facebookもどうぞ!

『中小企業診断士の輪』のFacebookページです。
ぜひ、ご参加ください!

メインメニュー

アクセスカウンタ

今日 : 111111111
昨日 : 493493493
今週 : 604604604
今月 : 1423142314231423
総計 : 1589602158960215896021589602158960215896021589602
平均 : 791791791

since 2011/02/08

今後のイベント予定

予定はありません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

執筆者〜pingpan

当サイト管理人
2011年中小企業診断士試験にストレート合格。2012年4月に中小企業診断士登録。1年間の企業内診断士の活動を経て2013年4月に診断士として独立。独立診断士として活動する中でさらなる高みを目指して診断士仲間を誘い株式会社を設立。2014年10月株式会社コムラッドファームジャパン代表取締役社長兼CEOに就任。 東京商工会議所ビジネスサポートデスク(東京西)コーディネータ/エキスパートバンク登録専門家/TAC中小企業診断士講座専任講師(企業経営理論・財務会計・運営管理・経済学・2次対策を担当)など

オススメの1冊

ふぞろいな答案分析〈2〉

診断士2次試験突破に必要な1冊。2011年〜2013年の本試験の答案分析結果がまとめられた貴重な1冊です。

カレンダー

« « 2017 9月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のエントリ

カテゴリ一覧

アーカイブ

診断士関連ブログ

色んな診断士ブログが集まってます。どうぞ!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

中小企業診断士ランキング