診断士の遠吠え生活〜中小企業診断士pingpanの診断士関連ブログ〜

  • カテゴリ 協会活動 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

診断士の遠吠え生活 - 協会活動カテゴリのエントリ

こんにちは。

一昨日の12日は東京協会主催のスプリングフォーラムだったのですね・・・
2年前は新人として色んな研究会の情報収集のために参加し、昨年はいくつかの研究会・マスターコースの勧誘役として参加いたしました。
ブースでビラ配りしながら、なんだか学生時代のことを思い出してましたw
そして、今年は残念ながら仕事が重なってしまい不参加。
どんな雰囲気だったか顔くらいは出したかったのですが、福岡出張と重なりいけませんでした。
うーん、残念。今年もさぞ盛り上がったのでしょうね ^ ^

最近協会や支部のイベントにめっきり参加できてないので、たまには顔出さないとなぁ…と思う今日この頃でございます。

本日は山形で仕事。とにかく、がんばるべ!!

それでは。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (812)

診断協会の会費・・・

カテゴリ : 
診断士活動 » 協会活動
執筆 : 
pingpan 2013/5/10 13:02
こんにちは。

診断士登録をして診断協会に入りまして1年と1か月。
今年も会費振込の案内が参りました。
東京協会で年会費50,000円、地方だと45,000円くらい。両方だと約100,000円。
(関東圏の某協会では、東京協会とプラスで入会する場合は年会費が安くなるサービス?をやっているところもあります。)

この金額を高いとみるか安いとみるとか。
まぁ、安くはないな。。。( - -)

高い!とか他の仕業と比べれば安い!!とか、とらえ方は人それぞれあると思いますが、個人的にはここ最近の傾向では決して高くはないかなっと思います。
ちょっとがんばれば、企業内診断士でも元取りできますので。
あと、地方の協会は東京協会に比べて会員に対する公募の仕事が多いと思います。
(少なくともワタクシが所属する地方協会は、よく仕事の公募メールが飛んできます。残念ながら直近の某補助金審査員は落選しましたが・・・> < 地元商工会議所の窓口相談員の枠も協会が持っていて公募するところもあります。)

診断士は独占業務がないとはよく言われることですが、上記のような感じで診断協会会員ならできる仕事はけっこうあったりします。

ということで、新しく診断士になる方もせっかくなので診断協会に入会してより幅広く活動してみてはいかがでしょうか?
世の中的に診断協会の会員数がもっと増えれば、何かいいことがあるかもしれません。無いかもしれないですが・・・w

ということで、ワタクシもぼちぼち振り込みます。
たしか期限は6月中だったかなぁ〜。

それでは。

中小企業診断協会のHPは以下です。
http://www.j-smeca.jp/contents/008_nyukai.html

公募の案件。

カテゴリ : 
診断士活動 » 協会活動
執筆 : 
pingpan 2013/4/23 7:16
おはようございます。

昨日は尊敬する診断士の大先輩と軽い飲み会。
色々と面白いお話を聞かせて頂きました。とても楽しかったです。
ただ、大して量は飲んでないのに、けっこう酔ってしまい、帰宅後すぐに記憶がなくなりました・・・
起きたら5時だったし > <
なんだかお酒に弱くなってる気がします。

さて、昨日協会からの公募案件にいくつか応募。
確実に仕事が取れるわけではないですが、とりあえず応募して選ばれれば仕事になるかもしれないので、応募しておきました。
その1つは創業補助金の審査員。もしこれが取れれば、補助金申請のノウハウの勉強になるので、うまく取れるといいなぁ (^ ^)
このように協会に入っていれば、それなりに仕事の話があったりします。
仕事は平日日中が大半なので、企業内診断士だとなかなか対応するのは難しいかもしれませんが、うまく有休を使ってやっていくという手も。
協会の年会費は数万円と決して安くはないですが、うまく活かせば経験と報酬と実績を手に入れることができますので、まだ協会未加入な方はぜひ入会を検討してみてはどうでしょうか。

とりあえず、診断士の協会加入率の低さをなんとかしないといけませんからねぇ・・・・(協会に入ってない率が5割越えちゃダメですよね。。。> <)

それでは、今日も1日がんばって参りましょう ^ ^
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1032)
おはようございます。

本日は東京協会年間行事の中でも最大のビックイベント「スプリングフォーラム」が開催されます。
場所は、TKP赤坂ツインタワー カンファレンスセンター。
溜池山王駅から駅近です。

去年初めて参加してからもう1年がたってしまいました・・・
去年の参加した時のブログ↓
http://consul.pingpan.com/modules/d3blog/details.php?bid=440&date=201204

1年前のブログにあるように念願(?)かなって、今年はブース側におります。
マスターコースと研究会と、いくつか掛け持ちしていますので、ブラブラとビラ配りをしていたいと思います。
どこかでお会いした際は、よろしくお願い致します m(_ _)m

スプリングフォーラムが終わったら新しい研究会に入ったり、マスターコースに通いだしたりと、新しく診断士になった方の活動も一気に忙しくなってくると思います。
これからがスタート☆ホント、診断士試験合格してよかった〜と思える日々が続くと思います。

それでは、今日1日楽しみましょう〜〜!!

協会の慶弔金規定。

カテゴリ : 
診断士活動 » 協会活動 » 東京協会
執筆 : 
pingpan 2013/4/16 8:05
おはようございます。

最近、朝の電車に乗っている時間がブログ更新の大切な時間となってますw
今日もせっせとブログを更新しつつ移動しています。
さ、今日も1日元気に参りましょう!!

さて、意外と知られてない気がするのでメモです。
結婚とかすると所属している組織によっては、結婚祝い金などの慶弔金がもらえたりします。
そして、それは診断士が所属する診断協会も例外ではありません。
しかしながら、診断協会の慶弔金規定をネットで検索してもイマイチまとまってないので色々と調べるはめになってしまいました。
ということで調べたことを書いておきます。

まず、全国の各協会ごとに結婚の場合お祝い金として1万円もらえます。
ワタクシの場合、東京協会と福岡協会の両方に所属しているので、2つの協会から頂くことが出来ます。
そして、東京協会の場合は、東京協会傘下の支部に必ず所属するのですが、その支部からも1万円もらえます。
ワタクシは東京協会城西支部に所属しているので、城西支部からも1万円もらえるというわけです。
さらに、支部の傘下には4区診断士会があります。例えば新宿区診断士協会とかです。ここに所属している場合は、さらにそこからももらえるとのことです。
ワタクシは4区診断士会には入ってないので、残念ながらそこからはもらえず > <

福岡協会の場合は、代表のメーリングリスト宛に問い合わせたら手続きをしてもらえました。特に書類のやり取り無くメールのみのやり取りのみです。
東京協会の場合も、代表のメーリングリストに問い合わせをしたら、申請書を送ってくれました。
その申請書を提出すればOKという感じです。
ちなみに、支部への連絡はお願いすれば東京協会からやってもらえるみたいです。
わざわざ2カ所に連絡しなくてもいいみたいです。(ワタクシは、知らなかったので協会と支部両方に連絡していましたが・・・・)

そんな感じでもらえるものはちゃんともらわないと損しますので、何か慶弔ごとがあれば忘れずに申請しましょう ^ ^

あ、そんなわけでワタクシ結婚しました ^ ^
ますますお仕事がんばらないと!

それでは。

---【お知らせ】--------------------------------------------------------
ワタクシが代表を務める『中小企業診断士グループ YTD』主催の中小企業診断士向けセミナーが、申込受付中となっています。
ご興味ある方は、ぜひご参加下さいませ!!

元経済産業省キャリアが本音で語る!
『これからの10年、中小企業診断士の生き残り条件』

開催日時:4月27日(土) 18:00 - 20:00 (20:15から希望者で懇親会を開催します。)
場所:豊島区民センター(コア・いけぶくろ)(池袋駅から徒歩5分)
参加費:2,000円 (懇親会参加者は、+3,500円。)※当日受付にてお支払頂きます。
講師:株式会社トリリオン・クリエイション代表取締役社長 宇佐美典也氏 (元経済産業省キャリア)

セミナーの詳細&申込は、以下をご確認ください。
http://kokucheese.com/event/index/84652/
----------------------------------------------------------------------------
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1835)

経理担当になりました。

カテゴリ : 
診断士活動 » 協会活動
執筆 : 
pingpan 2012/11/27 23:50
こんばんは。

今日はとある社団法人の会計監査に立会い。
といっても特にやることなく見ているだけだったのですが、その一方で自分のPCに弥生会計をインストールさせられて・・・・

今日から某組織の経理担当を引き継ぎました。( ̄◇ ̄;

よくよく考えてみると、その組織に所属することが決まった実務補習が終わった頃に、某先生から新しい会計担当を探しているからワタクシにやるように言ってたなぁっと。
その後、なんの音沙汰もなかったので、気にしてなかったのですが、上期の決算のタイミングで引き継ぐことが急浮上。
とんとん拍子に話が進んで、金庫番になりました。(判子やら通帳やら現金やら大事なものが手もとにまわってきましたw)

やること聞いたら色々と細かいことやらないといけなくて・・・
銀行行ったり税務署行ったりもしないといけないと。(いつ行けばいいのやら。)
決算の時期は色々と忙しいみたいだし、日々のお金の流れ、会計の流れを追わないといけないし。
少し負担が増えるのですが、経理のお勉強と思ってお役ごめんになるまでやるとします。

これも診断士活動の1つでございます。

ということで、弥生会計と戦いチュー。
いや、弥生会計がややこしいのではなくて、経理フローと社団法人の会計ルールがややこしいんだよな ( - -)

それでは。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1583)
こんばんは。

本日、秋大会に参加してきました。
といっても、研究会紹介がはじまるちょっと前に会場入りして、その後はずっとブースにいましたので、それ以外の催し物は一切見てないのですが・・・(^^;;
支部説明会や懇親会もその後の予定のため参加できなかったので、約2時間弱しか会場にはいれませんでした。
結局総勢どれくらい来ていたのかわからなかったのですが、企業内診断士交流会はそこそこ人がいたようです。
あと、研究会紹介プレゼンの場もそこそこ人がいたんでしょうか。

ブースがあった会場には、なかなか人通りがこなくてちょっと閑散としていたのですが、その中でも一本釣り手法で新人会員の方に研究会のアピールをしてきました。
今回お名刺をいただけた方で1人でも多くの方が入会してくれるとうれしいですね。

それでは。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1408)
こんばんは。

今週13日は、東京協会の秋大会が開催されます。
春のスプリングフォーラムほどの規模ではないかもしれませんが、新入会員向けのイベントやら、基調講演、企業内診断士交流会、研究会紹介などなど、診断活動を充実させるためイベントが盛りだくさんです。

ワタクシも、研究会のブースにおりますので、よかったらお立ち寄りください。(中小企業施策研究会のブースにいます。)
ということで、診断協会への入会を迷っている方、春以降に新しく協会に入られた方、色々と情報収集できると思いますので、参加してみてはいかがでしょうか☆☆

[日時] 10月13日(土)13:00〜19:30(受付開始は12:30)
[場所] 鉄鋼会館(受付8階)東京都中央区日本橋茅場町3-2-10 T:0120-404-855
■東西線・日比谷線「茅場町駅」、日比谷線「八丁堀駅」から、いずれも徒歩約5分

内容などは、以下の協会のHPからご確認ください。
http://www.t-smeca.com/event_info/2012/09/post-60.html

それでは。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1915)

診断士の評価

カテゴリ : 
診断士活動 » 協会活動 » 東京協会
執筆 : 
pingpan 2012/9/24 23:50
こんばんは。

今夜は、東京協会主催のセミナーに参加してきました。
テーマが今が旬の「円滑化法終了を迎えた出口戦略」ということで、多くの方が参加されていました。

そのセミナーの中で、今協会がどういった取り組みをやろうとしているかという話があったのですが、その前段として外部から診断士がどのように評価されているのかという話がありました。
その内容は非常に厳しいもの。
もっと外部組織に診断士を使ってほしいという話をするも使えないという評価を受けているのが実際のところのようです。

具体的には、以下のような声があるとのこと。
◇ 診断士に専門性が感じられず使いにくい
◇ 診断士が作る経営改善計画書は使えない。理由は、外部環境については詳しく調査して書かれているが、企業の内部実態について把握せぬまま作られた計画が大半のため、実態に即した計画になっていないから。

総じてスキルが低いと見られているようです。
実は、こうした声は「小さな企業未来会議」の中でも語られていて、取りまとめ資料の中で次のような提言がされていました。

---------------------------------------------------------------
【中小企業診断士の専門性強化等】
中小企業診断士の専門性を強化するとともに、小規模企業が自らのニーズに合った診断士を容易に選ぶことができるよう、その専門分野を特定・明示するなど、現代のニーズや要求水準に合った実効的な制度へと抜本的な見直しを行う。

【具体的な取り組み】
〜今年度中に取り組む〜
中小企業診断士による中小企業者に対する経営診断等の実態把握を行うとともに、外部有識者を交えて、専門性強化等に向けた検討を進める。

〜来年度に本格的に取り組む〜
「知識サポート・経営革新プラットフォーム事業」(※)において、登録される中小企業診断士の専門分野を明示するなど、小規模企業が自らニーズに合った診断士を容易に選べる仕組み等を検討する。

※知識サポート・経営革新プラットフォーム事業
意欲があるものの「知識」が十分でない事業者・起業者・後継者に対し、起業・安定化・成長・事業承継の各段階で必要とされる実践的で行きたい「知識」を円滑に共有できる新たな仕組みを構築する事業。平成25年度予算として74億円を要求。
---------------------------------------------------------------

このような背景を受けて診断士のスキル向上・実績作りのため協会として取り組んでいる&いくことを示されていました。
その1つとして、出口戦略を見据えた診断士の関わり方を明確にし、そこに必要なスキルや実績を作るための取り組みを実施していくとのこと。
今回のセミナーはその第1弾。そして、今後は経営改善計画作成のためのセミナー等も開催していくということなので、積極的に参加してスキルアップと実績作りに関わっていきたいと思います。

診断協会も社団法人化されて色々と動きが活発になってきております。
色んな動きがあるので、そうした情報をいち早くキャッチできるようなアンテナは張っておきたいですね。

それでは。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1971)

重複会員っていう制度。

カテゴリ : 
診断士活動 » 協会活動
執筆 : 
pingpan 2012/5/7 23:50
こんばんわ。

本日、東京都診断協会に5万円の年会費を納めました。
決して小さな額ではないので、5万円分以上の活動を、1年でせねばいけませんね(^ ^)

ところで、色々な都合で2つ以上の協会に所属したいと思う方もおられると思います。
例えば、東京都と○○県の両方の診断協会に所属するといった感じ。

で、それってできますよーって同期合格者の方から教えてもらったので、個人的にもう一つの活動拠点にと考えている診断協会に問い合わせてみました。
そうすると、「重複会員」という立場で年会費は別途かかりますが、所属できると返事をもらいました。
「重複会員」といっても通常の会員となんら変わることはないとのこと。
協会への申請には、推薦人が必要なのですが、特に人脈があるわけではない旨説明したら、協会側でよろしくやってくれるとのことでした。
つまり、協会に入会の申請書を送ってお金を払えば、複数の診断協会に所属可能というわけですね。
細かい部分は、各都道府県によって異なるかもしれませんので、個別に問い合わせた方がいいと思いますが、「重複会員」という制度について興味ある方は知っておいてもいいのではないでしょうか。

どこまで活用できるかは自分次第ですが、たぶん活かせると思うので、重複会員制度を今年は使ってみたいと思います。
あんまり役立たなかったら、来年更新しなければいいだけだし。

調べてみると色々と隠れ制度があるんですね。
また、何か新しいことがわかれば、こちらで紹介いたします。

では。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3440)

受験生必見の受験対策☆☆

今年の中小企業診断士試験を”確実”に合格したい受験生必見です。

合格のためのメンタルビルディングは、「心・技・体をバランスよく鍛え、試験当日に十分なパフォーマンスを発揮して合格する」という考え方に基づいた、メンタル・トレーニングを中心とした受験生向けの講座です。
ただいま無料の体験版DVDをプレゼントしています。

Facebookもどうぞ!

『中小企業診断士の輪』のFacebookページです。
ぜひ、ご参加ください!

メインメニュー

アクセスカウンタ

今日 : 320320320
昨日 : 493493493
今週 : 813813813
今月 : 1632163216321632
総計 : 1589811158981115898111589811158981115898111589811
平均 : 791791791

since 2011/02/08

今後のイベント予定

予定はありません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

執筆者〜pingpan

当サイト管理人
2011年中小企業診断士試験にストレート合格。2012年4月に中小企業診断士登録。1年間の企業内診断士の活動を経て2013年4月に診断士として独立。独立診断士として活動する中でさらなる高みを目指して診断士仲間を誘い株式会社を設立。2014年10月株式会社コムラッドファームジャパン代表取締役社長兼CEOに就任。 東京商工会議所ビジネスサポートデスク(東京西)コーディネータ/エキスパートバンク登録専門家/TAC中小企業診断士講座専任講師(企業経営理論・財務会計・運営管理・経済学・2次対策を担当)など

オススメの1冊

ふぞろいな答案分析〈2〉

診断士2次試験突破に必要な1冊。2011年〜2013年の本試験の答案分析結果がまとめられた貴重な1冊です。

カレンダー

« « 2017 9月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のエントリ

カテゴリ一覧

アーカイブ

診断士関連ブログ

色んな診断士ブログが集まってます。どうぞ!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

中小企業診断士ランキング