診断士の遠吠え生活〜中小企業診断士pingpanの診断士関連ブログ〜

  • カテゴリ TAM養成講座 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

診断士の遠吠え生活 - TAM養成講座カテゴリのエントリ

こんばんわ。

今日は、事業再生における「人と組織」の考え方と、「コーチング」の勉強をしてきました。
「人と組織」については、もともと興味ある分野でしたので、現役のTAMの方の話は興味深く聞くことができました。
組織を見る視点は、「浸透」と「展開」。
この考え方は、ぜひとも覚えておきたいところです。

浸透:経営者の考え・行動と一般社員の考え・行動が一致しているか?
展開:企業の考え・行動に、部門間・社員間のバラツキがなく全社で一致しているか?

それから、コーチング。
コーチングについて、きっちり誰かに教わって勉強したのは初めてでした。
また、プロのコーチの方の実際のコーチングの場面を見たのも初めてでした。
コーチング、面白いですね。
うまく、コーチングとコンサルティングを使い分けて経営者の方と接することができれば、色んな相乗効果がでてきそうです。
コーチングのスキルを自分自身が学びたいと思った以上に、自分にコーチを付けたいなっと思いました。
これは、色んな引き出しを見つけることができそうな気がする。
セルフコーチングの手法も教えていただいたので、しばらくはこれで練習するとして、今後自分にコーチつけることも検討してみよう!!
プロコーチの方も、多くの方がコーチをつけているらしいです。
今日の講師の方も、自分にコーチを付ることでバランスが取れて、プロコーチとして活躍できるとおっしゃられていました。
士業の方も、自分のコーチを付けてみてもいいのになっと思ったり。

ということで、今日はなかなか学びと気づきの多い講義に参加できたのでした。

それでは。

法務の勉強。

カテゴリ : 
診断士活動 » マスターコース » TAM養成講座
執筆 : 
pingpan 2012/5/13 23:53
こんばんわ。

今日は朝から夜まで法務の勉強をしてきました。
講師の弁護士の方のもと、事業再生に関連する法律の講義です。

私的整理関連と民事再生法を軸として、会社更生法もちょこっとという感じ。
中小企業の現場で会社更生法が使われることはまずないので、私的整理と民事再生法が講義の中心でした。
実践的なお話がたくさんありまして、これまでぼんやりとしか理解していなかった分野の知識が深まった気がします。(あくまで、気がしている状況w)

法律の勉強って、独特の言い回しがあって、そこがピンとこないと全く頭に入ってきません。
なので、法律用語の意味が直感的に取れるようになるまでは、自分のわかる言葉に置き換えて理解していくことに努めました。

具体的には、すごく簡単なところで言うと「債務者」と「債権者」。
今でこそ、何回も聞くようになって直感的に意味はわかりますが、診断士受験生時代は、どっちが借りた方でどっちが貸した方なのかごちゃごちゃしてました。
なので、必ず「債務者」と来たら「お金借りた人」と置き換えて、「債権者」ときたら「お金貸した人」と置き換えていました。
他にも、会社分割に関連する言葉で、「分割会社が〜」っていう文章が出てきたときに、「分割会社」は分割した方(新しい会社)か分割された方(もともとあった会社)か、ん??ってなってしまうので、毎回「もともとあった会社」と置き換えてテキストの内容の意味をとっていました。

こんな感じで、解らない言葉は自分のわかる言葉に置き換えて理解する。
ということを繰り返すことで、テキストもそこそこすんなり読めるようになっていきました。

そんなわけで、診断士試験で法務が苦手という方は、まずはちゃんと問題文や選択肢に書かれたことを把握するためにも、わかる言葉に置き換える訓練をするといいと思います。
そうすれば、だんだん言葉にも慣れていきますので。

いま、別試験の法務分野でワタクシ大変苦労していますが、診断士受験生の皆様も一緒にのりきましょう (^ ^)
ちなみに、ワタクシは診断士1次試験で最も苦手な分野は法務でした・・・

それでは。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1495)

今日も勉強

カテゴリ : 
診断士活動 » マスターコース » TAM養成講座
執筆 : 
pingpan 2012/4/15 23:40
こんばんわ。

TAM養成講座2日目。
本日も10:00から18:00までみっちり勉強してきました。

今日は財務関連の勉強。

企業再生における最大のステークホルダである金融機関について学んだり、財務デューデリジェンスの方法、さらに財務リストラの手法、そして最後にケーススタディを1日かけて勉強してきました。
財務といっても、会計面、法律面から税務面まで非常に幅広い知識が必要となりますので、習ったあとはけっこう頭パンパン。
特に税務の話は、だいぶ頭からこぼれおちてました。。。
これからしっかり復習して、最低限の知識は頭に入れておきたいと思います。

[今日の学びメモ]
・金融機関と金融支援策を決める際の抑えるべき話し合いのポイント
・財務リストラの手法:遊休資産売却、流動資産資金化、資産有効活用、不良資産償却・評価減、債務免除、リスケ、DIPファイナンス、その他資金調達(私募債など)、増資、私財提供、DES、DDS
・第二会社方式による再生スキームの手法
・実態貸借対照表、破産貸借対照表、破産配当

次回は、少し間があいて5月開催。
事業リストラと業務リストラがテーマです。
この間に、この2日間の復習と事業再生士補の勉強を進めるといたします。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1514)

重みのある話。

カテゴリ : 
診断士活動 » マスターコース » TAM養成講座
執筆 : 
pingpan 2012/4/14 23:40
こんばんわ。

今日から、TAM養成講座が始まりました。
これから6月までの3ヶ月間で計8回、ターンアラウンドマネージャになるための勉強をいたします。

1日目の今日は、講義というよりは講演。
現役のTAMの実体験話や、現役銀行員の方の銀行業界生話を聞いてきました。
一言一言がとても重みのある話を聞くことができまして、心響くものがありました。
今日の話をしっかり心のうちに留めつつ、明日からの実際の講義に臨んでいきたいと思います。
明日は、財務の話。
診断士試験の勉強よりより実践に即した内容になるので、非常に楽しみでございます。

さ、明日も1日がんばりまーす (^ ^)b
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1926)

受験生必見の受験対策☆☆

今年の中小企業診断士試験を”確実”に合格したい受験生必見です。

合格のためのメンタルビルディングは、「心・技・体をバランスよく鍛え、試験当日に十分なパフォーマンスを発揮して合格する」という考え方に基づいた、メンタル・トレーニングを中心とした受験生向けの講座です。
ただいま無料の体験版DVDをプレゼントしています。

Facebookもどうぞ!

『中小企業診断士の輪』のFacebookページです。
ぜひ、ご参加ください!

メインメニュー

アクセスカウンタ

今日 : 553553553
昨日 : 721721721
今週 : 1869186918691869
今月 : 6858685868586858
総計 : 1678736167873616787361678736167873616787361678736
平均 : 763763763

since 2011/02/08

今後のイベント予定

予定はありません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

執筆者〜pingpan

当サイト管理人
2011年中小企業診断士試験にストレート合格。2012年4月に中小企業診断士登録。1年間の企業内診断士の活動を経て2013年4月に診断士として独立。独立診断士として活動する中でさらなる高みを目指して診断士仲間を誘い株式会社を設立。2014年10月株式会社コムラッドファームジャパン代表取締役社長兼CEOに就任。 東京商工会議所ビジネスサポートデスク(東京西)コーディネータ/エキスパートバンク登録専門家/TAC中小企業診断士講座専任講師(企業経営理論・財務会計・運営管理・経済学・2次対策を担当)など

オススメの1冊

ふぞろいな答案分析〈2〉

診断士2次試験突破に必要な1冊。2011年〜2013年の本試験の答案分析結果がまとめられた貴重な1冊です。

カレンダー

« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

最新のエントリ

カテゴリ一覧

アーカイブ

診断士関連ブログ

色んな診断士ブログが集まってます。どうぞ!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

中小企業診断士ランキング