診断士の遠吠え生活〜中小企業診断士pingpanの診断士関連ブログ〜

  • カテゴリ 独り言(2012年版) の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

診断士の遠吠え生活 - 独り言(2012年版)カテゴリのエントリ

こんにちは。

本日、診断協会のHPで診断士2次試験(最後の口述)の合格発表がありました。
口述試験を受けた人が1,220人で、合格者が1,220人と全員の方が合格していました!
誰も休まず受験できたというのはとてもすばらしいことですね。
無言で終わった人もいなかったとw
口述試験100%の合格率は、統計情報が残っているもので確認すると過去初めて。
過去の統計情報は↓
http://consul.pingpan.com/modules/pico/index.php?content_id=5

いやぁ、すばらしい☆☆100%ってすごいですよね。
ちなみに、今年の合格者は、最年長が67歳、最年少が19歳でした。

さてさて、これにて2012年の診断士試験のイベントはすべて終了。
あとは実務補習を経て、診断士登録をするだけですね。
これからお会いする方も多いと思いますが、その際はぜひよろしくお願い致します。

やっぱり年内に合格発表があるといいですね。
去年は年越さないと最終結果がわからない状況だったので、ちょっとだけモヤモヤしながらのお正月でしたからねぇ・・・

受験生の皆様にとっては、来年この場でご自身の番号を見ているわけです。
1年後笑うためにも、今がんばらないとですね!
ワタクシも受講生の皆様の合格に少しでもお役にたてるよう・・・精進していきます。

それでは。
こんばんは。

本日は診断士試験の口述試験の日でしたね。
筆記試験合格者の方々にとっては、選挙以上に特別な日だったのではないでしょうか。
まずは無事口述試験終了お疲れ様でした。m(_ _)m

今日の授業で2013年目標ストレートクラスの皆様にこんな問いかけをしてみました。
「今日は皆さん何の日か知ってますか??」
何名かは「選挙でしょ〜」と答えられてましたが、「いやいや診断士の世界では口述試験の日ですよ。来年は皆さんがその場に立っている番ですね」なんて話をしてきました。
まだまだ2013年のストレート生の皆様に取っては2次筆記試験、口述試験というのは想像がつかない部分なのかも知れません。
とはいえ、ここから進む時計の早さは尋常じゃないんですがね・・・w
あっという間に試験の日が来ることになると思います。

さて、今年は最終合格発表が年内に行われます。(12月26日ですね)
去年までは年明けでしたので、若干のモヤモヤをかかえてお正月を迎えていましたが、今年は年内に気分スッキリになることができます。
これは、さぞお正月に飲むお酒は美味しいことでしょうね。(= ^ ^=)

受験されてきた皆様、本当に試験お疲れ様でした。
早い人だと4月から診断士になられます。
一緒に診断士として活躍できる日を楽しみにしています☆☆

それでは。
こんばんは。

今日は所属していた私設勉強会「ねくすと勉強会」の2013年目標のオリエンテーションがありました。
2次試験の合格発表も終わり、ムードは既に来年の合格。
勉強会も新しい期に移ります。そして、ワタクシは昨年の合格者として1年間勉強会のサポートをしてきましたが、この役目も今年の合格者に受け継ぐ日がついにやってきました。
これで一つお役目ごめんというところです。w

今年の合格者が壇上で合格体験談を話していましたが、とても輝いており素敵でした。
会場がとても立派だったので、より栄えて見えましたね。ww
自分が壇上で話してから1年。1年前のことかと思うと感慨深いものがありました。
と同時に、まだまだ自分もがんばらないとね!と気を引き締める思いを強く持ちました。

ホント、合格した皆様おめでとうございました。
そして、今年はその壇上を見ていた皆様も、来年こそは必ず壇上に上がって合格体験談を話して下さいね。
応援しています☆☆

それでは。

こんにちは。

今日は診断士2次筆記試験の合格発表の日でした。
診断士業界で最も明暗が分かれてしまう日です。

合格された皆様、本当におめでとうございます!
診断士に正式登録されるまではまだまだ時間がかかりますが、大きなヤマをクリアしたことには違いありません。
ここから歯車が動き出します。本当にやりたかったことは資格を取ることではなかったはず。
ここで立ち止まらず、本当の目標に向けて一緒にがんばりましょう☆☆

残念ながら不合格だった皆様。
ありきたりな言葉かもしれませんが、多くの合格者が「この試験はあきらめなければ必ず合格する」とおっしゃられています。
もちろん、受験を継続するもここで辞めるも本人しだい。
ぜひ後悔しない結論を出してください。まだまだ来年までは時間はありますので。

さて、いよいよ診断士受験業界は口述試験へと舞台は移ります。
ここからは止まった針が一気に動き出します。
まずすべきことは、各所で行われる模擬口述対策の予約をガシガシ取りましょう。
たくさん受ける必要はないのですが、口述対策は場数です。
今年は合格者が多いので、場合によっては枠が埋まってしまうリスクがあるため、早めに予約することを進めます。

あとは、事例を読み直しましょう。
最低限、事例1〜4は頭に入れておく必要があります。
極論いうと、事例さえ頭に入っていれば何とでもなります。
自分の再現答案を読んでおいた方がいいという方もいますが、個人的には全く不要でした。
とにかく事例企業をイメージできるようにしておくことが重要です。

あとは、2分間話し続けられるよう訓練あるのみ。

「場数」と「事例」、この2点で口述試験も突破してください☆☆

ということで、「場数」の1つとして政策研究会の口述対策もぜひご利用くださいませ☆☆
絶賛申し込み受付中です!!

===========================
1.口述対策セミナー
  日時:2012年12月9日 13:00-16:30
  テーマ :「中小企業診断士2次口述試験対策セミナー」
  対象:2012年度中小企業診断士2次筆記試験合格者
  受付期間:2012年12月7日9:30〜12月8日23:59
  時間帯:
    ※時間帯によってお申込みURLが違いますのでご注意ください。
    (1)第1部:13:00〜14:30
       お申込みは下記からお願いします。
       http://kokucheese.com/event/index/63851/
    (2)第2部:14:50〜16:30
       お申込みは下記からお願いします。
       http://kokucheese.com/event/index/63982/

2.懇親会 17:15頃- ※上記こくちーずからお申込みください。
  会 場 : 語らい処「坐・和民」 大井町東口駅前店
         http://www.hotpepper.jp/strJ000726526/party/
  会 費 : 3,000円程度
===========================

口述対策。

カテゴリ : 
合格支援の道 » 独り言(2012年版)
執筆 : 
pingpan 2012/12/3 13:11
こんにちは。

いよいよ今週の金曜日に2次筆記の合格発表が行われますね。
色々と噂は流れていますが、正直フタを開けてみるまでわかりません。
このブログを見てくださっている受験生の皆様が、1人でも多く合格していることをお祈りしています☆☆

さて、合格発表が終わると各所で口述対策が開かれます。
その1つ、中小企業政策研究会という診断士研究会が主催する口述対策が12月9日に開催されます。
ワタクシも所属する研究会ですので、そのお知らせをしておきます。(当日はワタクシは参加できませんが・・・)
12月7日から受付開始ですので、合格した皆様はぜひ参加してみてください。
最低1回は、どこかの模擬面接を受けたほうがいいと思いますので。

以下、ご案内です。
------------------------------------------------------------
日時:12月9日(日) 13:00-16:30
テーマ:「中小企業診断士2次口述試験対策セミナー」
対象:2012年度中小企業診断士2次筆記試験合格者
受付:2012年12月7日9:30〜12月8日23:59
時間帯:
 ※時間帯によってお申込みURLが違いますのでご注意ください。
 (1)第1部:13:00〜14:30
    お申込みは下記からお願いします。
    http://kokucheese.com/event/index/63851/
 (2)第2部:14:50〜16:30
    お申込みは下記からお願いします。
    http://kokucheese.com/event/index/63982/

懇親会:17:15頃- ※こくちーずからお申込みください。
会 場:語らい処「坐・和民」 大井町東口駅前店
    http://www.hotpepper.jp/strJ000726526/party/
会 費:3,000円程度
------------------------------------------------------------

合格発表まで・・・

カテゴリ : 
合格支援の道 » 独り言(2012年版)
執筆 : 
pingpan 2012/11/30 17:42
あと1週間。

審判の時。1年前の今頃、ワタクシ自身ソワソワする日が続いて、正直早く結果を教えてくれーって思ってました。

合格したら歯車が一気に動き出します。
そして、受験生の2割の競争から、一気に自由競争の世界に放り出されます。
そのためか、受験生の時みたいに合否という明確な結果が出ないため、1年経つと資格を活かせている人、活かせていない人が明確になります。
せっかく苦労して取得した資格、せっかくなら大いに活かしたいですね。

とはいえ、資格を活かすってけっこう難しいですね。
自分自身もなんとなく合格発表後からの1年、走り続けた気ではいますが、それが正しかったのかどうか正直わかりません。
でも、少なくとも診断士という看板で色々とやらせていただいていることを考えると、この1年間は多少は資格を活かすことができているかなっとも思います。(たくさんお金も投資したけど・・・ww)

合格してからの1年、ホントにあっという間に過ぎました。
新しく診断士になる方々に負けないよう、次の1年はもっともっとがんばらないといけないですね。

ホントあれからもう1年も経つんですねぇ〜 ( - -)シミジミ

口述試験対策の問題作り。

カテゴリ : 
合格支援の道 » 独り言(2012年版)
執筆 : 
pingpan 2012/11/14 13:00
こんにちは。

12月に入ると各所で口述試験対策が開かれます。
予備校や勉強会、研究会など診断士に関わる団体が実施してくれます。
2次筆記試験の合格がわかった瞬間にその準備をしないといけませんので、口述試験までの1週間はだいぶバタバタ。
時間が無い中ではありますが、口述対策は最低1箇所くらいは参加しておきたいところ。

ワタクシ個人としては、恩師主催の口述対策、TACの口述対策、勉強仲間と自主開催した口述対策の3回やりました。

落ちないと言われていても、もしかしたら・・・ということがありますので、準備はしっかりしておかないといけません。
今は何もやる必要ありませんが、合格後の1週間は少し覚悟しておいたほうがいいかもしれないですね。
事例漬けの1週間となりますよ☆☆

ワタクシは、某所の口述対策のための試験問題作りをせねばいけません。
該当の事例はまだちゃんと問題も見れてないので、これから締切りまで急ぎ対応しなければ・・・
難問が来たときの想定練習となるよう、難しい問題も作っておきたいと思います。

それでは。

自己紹介フレームを作る

カテゴリ : 
合格支援の道 » 独り言(2012年版)
執筆 : 
pingpan 2012/11/7 12:50
こんにちは。

今日はまさに秋晴れ☆
雲ひとつない、いいお天気ですね。
こんな日は河原で読書しながら、のんびり過ごしたいものです(*^o^*)

さて、いよいよ診断士二次試験の合格発表まで一ヶ月になりました。
正直落ち着かない日々が続くので、早く発表してくれーって思っている人も多いかも。
今日は、そんな方々に送る、少し気の早い合格後の話を。
以前も書きましたが、合格発表を終えて合格していたことが分かった瞬間から、大きな歯車がすごい勢いで動きだします。
つまり忙しいなります。

口述対策に始まり、口述試験、合格発表、実務補習、研究会見学・・・などなど、やることはドンドン出てきます。
この際に、必ずつきまとうのが自己紹介。
特に診断士一年目は色んな所で自己紹介をさせられます。
この時、さらっと時間通りに印象に残る自己紹介ができると、色んな人から覚えてもらいやすくなります。
笑いを取るもよし、すごい自慢をするもよし、自分を落としてみるもよし。
この最初の自己紹介が、その後の自分ブランディングに大きく関わります。
それくらい大事な自己紹介ですから、いつでもどんなパターンでも対応できるよう、事前にフレームを作っておきたいところです。
その場対応にならないよう準備して、反応が悪ければブラッシュアップしてみる。
これを繰り返すと洗練された自己紹介が出来上がります。

診断士にとって、秀逸な自己紹介のパターンを持っておくことは、大きな武器になりますので、ぜひ考えてみてはいかがでしょうか。
合格後の自分を想像しながら自己紹介作り。
思考は現実化するもんですよ(^O^)/

それでは。
こんにちは。

今日も秋晴れですね。
今夜は、所属勉強会の「今年のOB、受験生支援お疲れ様でしたの会」があります。
1年間受験生を支援してきた我々を、歴代OBの方々がねぎらってくださる会。
明日朝早いから飲み過ぎないように気をつけつつ、楽しんできたいと思います。

さて、診断士2次試験から時間も経過してきて、試験を受けたことを忘れかけ始めた頃かもしれません。
去年のこの時期、ワタクシは診断士試験のことは忘れつつ、せっかく勉強する習慣が身に付いたのに、これを活かさないのはもったいないと思い、別の試験勉強を始めました。
といっても、診断士みたいな時間がかかるようなものではなくて、検定試験レベルですが。
12月とか1月とかにやるような試験であれば、比較的手頃かなと思ってとりあえずテキストくらいは買ってみました。

が・・・・結局全くもってやらなかったのですが。。。
ちょろっと勉強を始めたものの、診断士試験ほどに身が入らず、結局申込をしたのかどうかすら今となっても覚えてません。
しまいには、そのまま勉強する習慣までどっかに置いてきてしまいました (> <)
いやぁ、試験勉強からの開放感、恐るべしデス。

と言いつつも、自分のことは棚に挙げてですが、合格発表までの一ヶ月、自分のプラスαになるような資格試験の勉強をするのはありかもしれないですね。
勉強の秋。
せっかくなので、今年は有効に秋を過ごしたいと思いますw

それでは。

合格発表までの時間

カテゴリ : 
合格支援の道 » 独り言(2012年版)
執筆 : 
pingpan 2012/11/1 12:40
こんにちは。

昨日は、諸事情ありまして診断士の経済学の勉強をしていました。
受験生時代にはあまり見えなかったところが見えてきて、今になって「あ、そういうこと!」なんてことが多々。
受検生時代にそこまでやれればいいけど、はっきり言って時間ないからそんなわけにはいかないですよね。
最短距離で合格するには、やはりポイントに絞った学習が必要ですね。

さて、11月になりまして先日2次試験を受験した皆様にとっては合格発表まであと1ヶ月ちょっと。
去年のワタクシは、完全に試験のことを忘れようと努めていました。
とにかく合格発表まで試験のことは封印。
唯一やったことは、11月下旬くらいにあるTACの口述試験セミナーに参加したくらいでしょうか。
一応、合格後のことも想定して口述試験についての情報を集めるため、合格発表前としては1回だけセミナーに参加しました。
それ以外は、まったく考えないようにしてましたね。

いまさら結果は変わらないので、果報は寝て待て、みたいな心境でしたw
ですので、今こそ試験中でできなかったことをたっぷりやっておくといいと思います。
合格発表があった瞬間から、いろんな歯車が動き出します。受かっても落ちても何かしら時計の針が進みます。
特に合格していたら、もう大忙しになります。
そして、本当に診断資格を活かしたい人にとっては、もう暇になる時間はないかもしれませんww
時間があるのって案外今だけかもしれないですよw

それでは。

受験生必見の受験対策☆☆

今年の中小企業診断士試験を”確実”に合格したい受験生必見です。

合格のためのメンタルビルディングは、「心・技・体をバランスよく鍛え、試験当日に十分なパフォーマンスを発揮して合格する」という考え方に基づいた、メンタル・トレーニングを中心とした受験生向けの講座です。
ただいま無料の体験版DVDをプレゼントしています。

Facebookもどうぞ!

『中小企業診断士の輪』のFacebookページです。
ぜひ、ご参加ください!

メインメニュー

アクセスカウンタ

今日 : 315315315
昨日 : 493493493
今週 : 808808808
今月 : 1627162716271627
総計 : 1589806158980615898061589806158980615898061589806
平均 : 791791791

since 2011/02/08

今後のイベント予定

予定はありません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

執筆者〜pingpan

当サイト管理人
2011年中小企業診断士試験にストレート合格。2012年4月に中小企業診断士登録。1年間の企業内診断士の活動を経て2013年4月に診断士として独立。独立診断士として活動する中でさらなる高みを目指して診断士仲間を誘い株式会社を設立。2014年10月株式会社コムラッドファームジャパン代表取締役社長兼CEOに就任。 東京商工会議所ビジネスサポートデスク(東京西)コーディネータ/エキスパートバンク登録専門家/TAC中小企業診断士講座専任講師(企業経営理論・財務会計・運営管理・経済学・2次対策を担当)など

オススメの1冊

ふぞろいな答案分析〈2〉

診断士2次試験突破に必要な1冊。2011年〜2013年の本試験の答案分析結果がまとめられた貴重な1冊です。

カレンダー

« « 2017 9月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のエントリ

カテゴリ一覧

アーカイブ

診断士関連ブログ

色んな診断士ブログが集まってます。どうぞ!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

中小企業診断士ランキング