診断士の遠吠え生活〜中小企業診断士pingpanの診断士関連ブログ〜

診断士の遠吠え生活 - 201111のエントリ

合格発表まであと10日。

カテゴリ : 
合格への道 » カウントダウン
執筆 : 
pingpan 2011/11/29 23:50
こんばんわ。

11/29で、いよいよ合格発表まであと10日になりました。

勉強継続か、次のステップへ進むのか。

人生ゲームでいうとまさに強制ストップがかかるマスですね。
そのマスには"1"が出れば次のステップへ、"それ以外"ならもう1周って書いているに違いない。。。

さて、ルーレットは"1"がでるのかでないのか。
あと10日、もう少しだけ夢を見るとしますかね。

ちなみに、この日はボーナス支給日と一緒の日だ。
2倍の喜びになればいいなぁ〜 ( ̄ε ̄)

たんたんと勉強することの大切さ。

カテゴリ : 
雑文
執筆 : 
pingpan 2011/11/28 23:50
こんばんわ。

今日の日経新聞にこんなようなことが書いてました。

「試験科目数が多い国立大学に合格する生徒に共通する特徴のひとつが、常に同じペースで勉強を続ける、つまり淡々と勉強をこなせることだ」

なるほど。
診断士試験も国立大学の試験と同じく科目数が多いので、淡々と勉強することが大切だという話は当てはまるものと思われます。

一時的な勉強時間確保より、コンスタントな勉強時間の確保。
これが試験突破への第一歩なのかもしれませんね。

実践しましょう。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3006)

口述対策セミナーに参加する。

カテゴリ : 
合格への道 » 2次口述
執筆 : 
pingpan 2011/11/27 22:31
こんばんは。

今日はTAC池袋校に久々に行ってきました。
診断士2次口述対策セミナーのためです。

そこで、12月18日に行われる口述試験がどういうものかの説明や対策方法を聞いてきました。

口述試験では、4問の質問が今年の事例の中からされるとのこと。(どの事例から聞かれるかは不明。4事例中2事例から2問ずつ聞かれたり、4事例すべてから1問ずつ聞かれたりとパターンも色々なようです。)
1問あたりの解答時間は2分。
なので、だいたい120秒は聞かれた質問に対して話さないといけません。
また、自分が解答した内容をベースに答える必要はないので、自分が何書いたかは気にしなくてよいとのことでした。

まぁ、再三言われていることですが口述試験はほぼ受かります。
とにかく、?沈黙しない、?すべての質問で的外れな答えを言わない、?持ちかえりますはNG、ということを守れば受かるとのこと。
とはいえ、きっちりと準備しておくことは大事なので、筆記試験合格後は以下のことをやっておきましょうとのことでした。
1. 与件を頭に叩き込む
2. 知識を入れておく (特に与件との関連の高いもの)
3. 練習する

3.はけっこう重要だなと思いました。
セミナーで試しに面接の練習として1問体験してみましたが、120秒使って話し続けるのはけっこう難しかったです。
120秒の時間感覚を体に覚えされる意味でも、練習はしっかりやっておいた方がよさそうです。

まぁ、そんなわけで12/18の口述試験のためのまずは下準備をしてきた1日でした。
とはいえ、すべては筆記試験が合格してないと意味はないのですがね・・・
運命の合格発表まであともう少しだな・・・(- -;;

合格祝賀会。

カテゴリ : 
雑文
執筆 : 
pingpan 2011/11/26 23:50
TACから合格祝賀会のご案内が届いてました。

合格発表前に届くんですね・・・(^ ^;;

東京会場は、1/7(土)18時から。
場所は、聖地「セルリアンタワー」

行けるといいなぁ〜。
とりあえず、スケジュール帳には予定として入れておこうっとww
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2551)

組織が成立するための三要素。

カテゴリ : 
診断士スキル » 組織論
執筆 : 
pingpan 2011/11/24 23:50
バーナードの組織成立の三要素。

1.共通目的(組織の目的)
2.貢献意欲
3.コミュニケーション

これら3つの要素があって始めて組織は成り立つという考え方。

今日、現役の独立診断士の方と飲む機会を持たせていただいたのですが、診断士の勉強を通じて唯一(w)診断先で使うフレームがこれだとおしゃられていました。
診断先にこの3つの要素がある組織かどうかをまず見るとのこと。

なるほどなぁ〜。

たくさん有意義なお話を聞ける機会でございました。
と同時に勉強にもなりました。

ちなみに、TACではこのバーナードの3要素って講義で扱われないんですよね〜。
あんまりテストに出ないんですかね。ww

では、また。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3388)

池井戸ワールド

カテゴリ : 
読書
執筆 : 
pingpan 2011/11/23 23:13
こんばんわ。

池井戸潤さんの本は、銀行業界の裏側が垣間見れる作品が多くてホントおもしろいですね。
特に以下の2冊おすすめです。
オレたちバブル入行組 (文春文庫)
オレたち花のバブル組 (文春文庫)

小説としてのおもしろさだけでなく、金融業界を知ることができる小説はそうそうあるものではありません。
このシリーズ、大きな組織に立ち向かう一人の銀行マンの話ですが、読み終えたらスカッと爽快な気分になれること間違いなし。
それと同時に業界について知った気になれるので、読む価値ありです。

「下町ロケット」で池井戸潤さんを知った方々も、つぎに読む1冊としてぜひ読んでみてください。

ちなみに、このシリーズ2012年の春頃に最新巻が出る予定みたいです。
「ロスジェネの逆襲」
楽しみに待ちましょう〜〜(^ ^)b
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2231)
ブランド要素の1つとして中心的役割をもつネーミング。
そのネーミングの採用基準には以下の3つが重要とのこと。

「記憶可能性」:どれだけ覚えられやすいか
「意味性」:製品カテゴリーや特性を連想できるか
「選好性」:消費者にとってどれだけ好ましいか

(21日の日経MJより)

自分も上記の基準でもっとネーミングに気を使ってみようっと。
センスを磨かねば。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2559)

口述試験対策セミナー

カテゴリ : 
合格への道 » 2次筆記
執筆 : 
pingpan 2011/11/20 23:37
こんばんわ。

ちょうど一週間後の27日の日曜日は、TAC池袋校で口述対策セミナーがあります。
受かってるかもしれないので、これは参加します。

もしものために、しっかり備えておかないと。

口述試験っていったいどんな感じなのでしょうね。
基本落ちない試験とは言え、やっぱりドキドキしましょね〜(^ ^;

来週は、久々にTACへいきまする〜〜。

日経MJを読んでみる。

カテゴリ : 
雑文
執筆 : 
pingpan 2011/11/16 23:50
こんばんわ。

今日からお試しで日経MJを取ってみました。
マーケティング関係の情報を定期的にインプットしたいなと思い、選択したのが日経MJ(Marketing Journal=日経流通新聞)でした。
週3回・月2000円程度で、日経新聞と合わせて通勤電車の中でも読めるくらいの量なので、それほど負担なく読めるかなという感じ。

小売りやサービス業のトレンドが終えるので、何かの時の引き出しとして話のネタのストックにもなりそうな感じです。

今日読んでみて面白かったのは記事は、「子供向けの社会貢献が親世代に与える影響は大きいこと」や「食べる醤油というものがあること」、「今、高級ノートが熱い」などのネタ。興味深い内容でした。

食べる醤油、気になるなぁ〜。w

この感じなら定期購読してもよさそうです。(^ ^)

インプット資料の1つとして使っていきたいと思います。

今日はそんなところ。
今日も1日お疲れ様でした。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2864)

販売士1級への道?

カテゴリ : 
その他の資格 » 販売士
執筆 : 
pingpan 2011/11/14 23:31
こんばんわ。

診断士の前座試験の1つとして受験する方が多い「販売士試験」。
せっかくなので、ワタクシも受験しようと思い早速教材を手に入れて勉強を始めました。

もともと3級から始まって2級、1級とつながるのですが、既に診断士の勉強を一通り終えたワタクシにとっては、おそらく1級からスタートでもいいかと思い、1級から始めることにしました。

ちなみに各級のレベルとしては

3級:小売店担当者で販売技術能力を有する者を目指す
2級:売場主任や部課長などの中堅幹部クラスで販売管理能力を有する者を目指す
1級:大規模小売店の店長や中小小売店の経営クラスで経営管理能力を有するものを目指す

とありますので、経営コンサルするならやはり1級を目指したいところ。

勉強する科目としては
・小売業の類型
・マーチャンダイジング
・ストアオペレーション
・マーケティング
・販売・経営管理
の5分野。
なので、診断士で言うところの企業経営理論のマーケティングや運営管理の店舗運営あたりが重複するものと思います。
1次試験を勉強される方は、並行して販売士を狙ってみるのもありかもしれないですね。
特に受験科目数が少ない方などは、まだ多少時間の余裕もあるでしょうから、モチベーション維持のマイルストーンの一つにいかがでしょうか?

ちなみに、学科試験にプラスして面接試験もあります。

合格率は16.9%(2010年度)ということで、大体診断士1次試験と同じくらいの合格率ですね。
あとは、年1回しか試験はありません。

1級取ったら、講師登録して販売士の講師になれる制度もあるので、個人的にその講師資格狙いだったりします。

試験日は、2/15。(平日にあるなんて…)
勢いで取ってしまいましょう!

ということで、ただいま1つの分野「小売業の類型」から勉強中。
まぁ、内容的には今のところ診断士でやったことをもう少し掘り下げた感じなので、比較的頭には入ってきています。
ただ、試験形式で記述式問題もあるので、そこだけがちょっと鬼門です (- -;;

次回に続く。

受験生必見の受験対策☆☆

今年の中小企業診断士試験を”確実”に合格したい受験生必見です。

合格のためのメンタルビルディングは、「心・技・体をバランスよく鍛え、試験当日に十分なパフォーマンスを発揮して合格する」という考え方に基づいた、メンタル・トレーニングを中心とした受験生向けの講座です。
ただいま無料の体験版DVDをプレゼントしています。

Facebookもどうぞ!

『中小企業診断士の輪』のFacebookページです。
ぜひ、ご参加ください!

メインメニュー

アクセスカウンタ

今日 : 2222
昨日 : 266266266
今週 : 2222
今月 : 6215621562156215
総計 : 1597938159793815979381597938159793815979381597938
平均 : 786786786

since 2011/02/08

今後のイベント予定

予定はありません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

執筆者〜pingpan

当サイト管理人
2011年中小企業診断士試験にストレート合格。2012年4月に中小企業診断士登録。1年間の企業内診断士の活動を経て2013年4月に診断士として独立。独立診断士として活動する中でさらなる高みを目指して診断士仲間を誘い株式会社を設立。2014年10月株式会社コムラッドファームジャパン代表取締役社長兼CEOに就任。 東京商工会議所ビジネスサポートデスク(東京西)コーディネータ/エキスパートバンク登録専門家/TAC中小企業診断士講座専任講師(企業経営理論・財務会計・運営管理・経済学・2次対策を担当)など

オススメの1冊

ふぞろいな答案分析〈2〉

診断士2次試験突破に必要な1冊。2011年〜2013年の本試験の答案分析結果がまとめられた貴重な1冊です。

カレンダー

« « 2011 11月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

最新のエントリ

カテゴリ一覧

アーカイブ

診断士関連ブログ

色んな診断士ブログが集まってます。どうぞ!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

中小企業診断士ランキング