テーマ:「有価証券報告書」の読み方
日時:2012年5月16日(水) 19:00 - 20:30
場所:渋谷商工会館

4月に続いて5月も参加。
4月に参加させていただいたときに、おもしろそうな案件の募集があり、それに手を挙げていたので、18時から事前打ち合せに参加。
特にリターンはありませんが、勉強の1つとして興味深い財務諸表を読み込みます。

19時から勉強会スタート。
スプリングフォーラムの影響からか、ものすごい人が参加して会場はあふれていました。ww
(先生も予想より3割多かったとおっしゃられてました。)
5月は、「有価証券報告書」の読み方ということで、財務診断研究会における今後の基礎となるインプットの講義です。
製造業の事例企業の有価証券報告書をもとに、どういったところに注意して読んでいくと良いのかポイントを学んでいきました。
財務諸表は、たくさん読んで慣れていくことが最大の勉強になります。
ここで、しっかり勉強して財務の勘所をおさえておきたいと思っています。

[勉強メモ]
◇ 財務諸表を入手したければ、EDINETを見る:http://info.edinet-fsa.go.jp/
◇ キャッシュフローはパターンをつかみ、経験でパターンの変化をウオッチする

◇ キャッシュフローと企業の特徴
 営業 投資 財務
1 +  +  + 営業活動でキャッシュを生み、借り入れでさらに資金を増加
2 +  +  ー リストラ中、業績回復傾向また成熟産業のパターン
3 +  ー  + 競争が激しい会社や積極経営の会社に多いパターン
4 +  ー  ー 優良会社に多いパターン
5 ー  +  + 考えうる最悪のパターン
6 ー  +  ー 営業活動で稼げてなく、将来利益を生む新規設備投資も低調
7 ー  ー  + 事業立ち上げ初期段階、または大勝負に出ている可能性高い
8 ー  ー  ー 営業活動でキャッシュを生んででなく、かつ将来のための設備投資も行っていない

補足:
3は、営業活動で稼いでいるが、設備投資も大きい。無理な借入をしていないか、財務状況を要確認。
6は、設備投資で売却で得た資金を有利子負債返済にまわしている。

◇ キャッシュフロー増減要因

<営業CF>
(+)要因
- 業績が良く、利益増加
- 早期回収による、売掛債権の減少
- 在庫の減少
- 支払いの遅れによる買入債務の増加
- 資産の減少、負債の増加など

(-)要因
- 業績が悪く、赤字
- 回収遅延による売掛債権の増加
- 過剰仕入による在庫の増加
- 早すぎる支払いによる買入債務の減少
- 資産の増加、負債の減少など

<投資CF>
(+)要因
- 設備の売却による収入増加
- 土地売却
- 有価証券売却、子会社などの整理
- 貸付金回収

(-)要因
- 設備投資による固定資産増加
- 土地購入
- 有価証券の購入、子会社などへの投資
- 貸付金の発生

<財務CF>
(+)要因
- 借入金の増加
- 社債の発行・増加
- 増資
- 自己株式の処分

(-)
- 借入金の返済
- 社債の償還
- 自己株式取得
- 剰余金配当の支払い

◇ SAF2002モデル:http://ja.wikipedia.org/wiki/SAF2002
◇ 総資産の5/100以下の勘定科目は、「その他」科目に記載してもよい
◇ 次回は、6月20日(水)19:00 〜

ちなみに、終わった後は懇親会。
釜めしのおいしいお店です。w
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:26 平均点:7.69
前
2012年04月度
カテゴリートップ
【退会】財務診断研究会(2012年)
次
2012年06月度

受験生必見の受験対策☆☆

今年の中小企業診断士試験を”確実”に合格したい受験生必見です。

合格のためのメンタルビルディングは、「心・技・体をバランスよく鍛え、試験当日に十分なパフォーマンスを発揮して合格する」という考え方に基づいた、メンタル・トレーニングを中心とした受験生向けの講座です。
ただいま無料の体験版DVDをプレゼントしています。

Facebookもどうぞ!

『中小企業診断士の輪』のFacebookページです。
ぜひ、ご参加ください!

メインメニュー

アクセスカウンタ

今日 : 175175175
昨日 : 314314314
今週 : 1743174317431743
今月 : 9184918491849184
総計 : 1649133164913316491331649133164913316491331649133
平均 : 768768768

since 2011/02/08

今後のイベント予定

予定はありません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失