テーマ:ポジティブ心理学/中小企業支援の進め方
日時:2012年7月5日(木) 18:15 - 20:30
場所:中央支部事務所

今日は、企業再生を心理学で見るというアプローチの講義と、現役の事業再生会社を経営する社長の生々しい中小企業支援の進め方に関する講演の2本立てでした。

特に後半の社長(株式会社TSKプランニング 立川代表取締役)の話は、とても面白く、また様々な裏話も飛び出したので、あっという間に90分が過ぎていきました。
今回の話は、今後にとって色々と参考になる部分が多かったです。

[講義メモ]
<ポジティブ心理学>
・ポジティブ感情(P)とは、「喜び」「感謝」「安らぎ」「興味」「希望」「誇り」「愉快」「鼓舞」「畏敬」「愛」の10個
・ネガティブ感情(N)とは、「恐怖」「不安」「無気力」「怒り」「悲しみ」「妬み」「無関心」「批判/批評」「復讐」「嫌悪」「恨み」「罪悪感」「憂鬱」「不快感」「心配」「退屈」「絶望」「あきらめ」
・P/N比 3:1の法則 -> うまくいっている個人・夫婦・ビジネスチームは、このP/N比が「3:1」を超えている
・多くの人は潜在能力を十分に発揮していない
・HABE(ハーベ)の壁:人は自分の能力(潜在能力)のほんのわずかしか発揮していない -> その要因は次の4つに起因。Habit(習慣)、Attitude(態度)、Belief(思い込み)、Expectation(期待)
・消極的(態度)、自主性がない(態度)、古いやり方に固執 (態度)、自分に自信が持てない(期待)、事なかれ主義(考え方)、頑固(性格)、あきらめが早い(習慣、態度)、今のままでよいと思っている(考え方)、責任を取ろうとしない(態度)、これ以上は無理と思っている(期待)、同じパターンを好む(態度)
・ビジョンを持つことの重要性 (レオンフェスティンガー博士の理論。ビジョンと現実との認識の不協和が大きいほどエネルギーが出てくる)
・ミッション:企業の使命・存在意義 (なぜこの企業は存在するのか)
・ビジョン:事業を通じ実現したいこと -> 3-5年の中長期計画と定義できる
・バリュー:価値観・行動規範
・事業再生は、B/S、P/Lに目が行きがちであるが、心理面の側面から再生企業を見ることは非常に重要である

<中小企業支援の進め方>
・現状の再生市場と事業再生の実務:東日本大震災地区向け事業再生、「金融円滑化法」用の経営改善計画作成実務、事業承継用の再生相談実務(M&A/MBO/PEファンドによるハンズオン)、事業再編実務(会社分割、M&A)、為替デリバティブ(通貨オプション)対策、金融ADR
・事業再編の世界は、ものすごいスピードで変化している
・中国から日本に来たいという中堅企業が大幅に増加する (2013年〜2015年にピーク)
・実抜計画が達成できている企業は、甘々で20〜30%。円滑化法対象企業30万社のうち、10万社しか助けられない
・診断士は、自力再生をどのようにすればできるのか?を経営者に伝える役割を担っている (税理士、会計士にはできない)(自力再生手法を教える方が早く再生できる)
・ビジネスは「発明」と「革新」をできる人が勝つ
・2013年に民法大改正がある。連帯保証制度はどうなる? -> あとでしっかり調べること
・円滑化法で発生する不良債権60兆円の出口戦略・・・
・事業再生士の仕事の進め方:B/S調整 -> 資金繰り(金融機関調整) -> P/Lの改善 -> ターンアラウンド
・経営コンサルタントの仕事の進め方:経営革新 -> P/Lの改善(収益拡大) -> B/Sの調整
・事業再生契約:6か月で300万以上のペイがないと採算が合わない
・事業再生ソリューション:事業再編(事業承継、会社分割、事業譲渡・M&A)、為替デリバティブ(円高対策)・金融ADR支援、不動産流動化(SPCとその対策)、アウトバウンド・インバウンド(海外関連再生ニーズ->需要80万社以上。事業悪化の会社を再度事業価値を高めて事業再生・M&Aにもっていくソリューションが流行る)
・日本に来た海外企業、海外に出た日本企業の再生関連のニーズ増加


☆事業再生実務の歩み
 - 1990年(バブル崩壊) -> 倒産回避相談
 - 1995年〜2000年(不動産売却処理多発) -> 不動産会社(アセット会社)とサービサーの出現
 - 2001年〜2005年(不良債権40兆円処理) -> 「産活法施行」「産業再生機構」「中小企業再生支援協議会」等公的再生支援機関出現
 - 2006年〜2009年 -> SPC(特別目的会社)、事業ファンド大活躍時代
 - 2008年(リーマンショック) -> 金融円滑化法、為替デリバティブ問題発生、M&A時代、過払請求事件、事業再生ADRの出現
 - 2010年〜2011年 -> 組織再編税制、会社分割、経営統合(ホールディング化)
 - 2012年〜2013年 -> 出口戦略(不良債権60兆円処理、金融再編時代、再生ソリューションの多角化)

以上
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:27 平均点:4.81
前
2012年06月度
カテゴリートップ
【退会】ターンアラウンドマネジメント研究会(2012年)
次
2012年08月度

受験生必見の受験対策☆☆

今年の中小企業診断士試験を”確実”に合格したい受験生必見です。

合格のためのメンタルビルディングは、「心・技・体をバランスよく鍛え、試験当日に十分なパフォーマンスを発揮して合格する」という考え方に基づいた、メンタル・トレーニングを中心とした受験生向けの講座です。
ただいま無料の体験版DVDをプレゼントしています。

Facebookもどうぞ!

『中小企業診断士の輪』のFacebookページです。
ぜひ、ご参加ください!

メインメニュー

アクセスカウンタ

今日 : 5252
昨日 : 223223223
今週 : 2595259525952595
今月 : 8480848084808480
総計 : 1620166162016616201661620166162016616201661620166
平均 : 776776776

since 2011/02/08

今後のイベント予定

予定はありません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失